梱包方法について



1.機材のサイズとジャストサイズでの梱包や、紙袋などに詰めるなどの場合、破損の危険があります。
機材から最低5センチほどの梱包材(専用の梱包材でなくても新聞紙、タオルなどでも可)で周囲に余裕を持たせて下さい。
通常ダンボールで問題ありませんが、ハードケースでは無いカメラバッグも配送時に上に物を積まれると潰れますので避けて下さい。

   

   発送はお客さま元払いにてお願いいたします。

 

  1. 専用の梱包ボックスを着払いにてこちらから発送日の前に郵送するサービスもございます。

※梱包材も一緒に送りますので、梱包が不安な方は、お申し付け下さい。

 

ご依頼方法メニュー